“ライフラインを支える方々の働く環境を守るために” 新型コロナウイルス(COVID-19)対策にテントレンタル事業を開始

 新型コロナウイルス(COVID-19)に罹患された方々及び関係者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。また、医療従事者、行政をはじめ感染防止にご尽力されている皆様に深く感謝申し上げます。

 この度、株式会社グリーンアップル(代表取締役:中島 悠、東京都渋谷区南平台町4-8-508)では、各種イベント設営・運営の豊富な実績を活かし、新型コロナウイルス(COVID-19)対策に活用できる仮設テントのレンタル事業を開始します。


社内の感染防止/ソーシャルディスタンス確保に
 製造業、食品・流通関係など、エッセンシャルワークに従事され感染防止対策にお悩みの方へ、仮設テントによる新たな「ソーシャルディスタンス対策」をご提案します。実際に、ライフラインを支える業種から“三密空間”への課題が弊社に寄せられた際には、屋外スペースを活用した仮設テントによる休憩室を設置させていただきました。また、テント設営だけではなく、既存備品の移動や電源・オフィス用品などの追加備品手配、定期清掃やメンテナンス業務もワンストップで承ります。


各種ニーズに合わせてスピード対応!最短即日設営可
 駐車場などの限られたスペースにも柔軟に対応。休憩室・倉庫など、目的に応じたさまざまな仕様での展開が可能です。また、日々の業務に必要な環境を迅速に整えるため、最短即日から設営いたします。
 

株式会社グリーンアップルでは、安心できる環境でみなさまが業務を継続できるよう、

これまでのイベント設営・運営ノウハウを活用し、社会に貢献したいと考えております。

BACK